腰痛

  • 腰が重だるい
  • ギックリ腰がなかなかよくならない
  • 慢性の腰痛に悩んでいる
  • 腰が痛くて重い荷物が持てない

腰痛の原因で最も多いのは、腰に負担のかかる姿勢です。

車の運転やデスクワークなど長時間同じ姿勢でいたり、中腰の姿勢のまま作業をする。または、無理な姿勢で物を持ち上げるといったことが腰痛の原因になります。

日常生活の中で多くの人は腰が丸まった状態で長い時間を過ごしています。この姿勢が腰痛と深い関連があるのです。

整骨院溝口では腰痛の原因について詳しくお話をお伺いします。

次に痛みをとり除くための電気治療や固くなった筋肉等の緊張を緩めるための手技を行います。

その後、一人一人の患者さんにあった運動療法を処方していきます。又治療と並行して日常生活での姿勢指導も行っていきます。

腰痛を再発させない為には日頃の過ごし方が大切になりますのでしっかりと指導していきます。

腰痛の治療法

マイクロカレント

慢性の腰痛や急なぎっくり腰は本当に辛いですね。

いまや国民病ともいわれる腰痛ですが、揉んだり湿布を貼ったりとその場限りの処置を行ってもすぐに痛みが戻ってきます。

整骨院溝口では根本から改善を図っています。痛みや炎症がある時は、ハイボルテージ、マイクロカレントといった電気治療や院長の手技でしっかりとそれらを取り除いていきます。

その後が他の整骨院とは違います!!

マッケンジー法を取り入れていますので、しっかりとした運動療法と骨盤矯正で歪みを正していきます。運動療法?めんどくさいと思っている方にこそお勧めします。

少しの運動で、腰痛の再発が防げます。腰痛の原因の一つに生活習慣の悪さがあげられます。パソコンにかじりついたり、猫背の姿勢で長時間ゲームをしたり・・・。

いろいろな悪い習慣がありますが、当院では「どうすれば良くなるのか」を指導するだけでなく「どうすれば悪くなるのか」も説明していきますので、自然と悪い習慣から解放されます。

痛みのない治療、あたたかい手の治療と特殊な電気治療器を使った治療をおこなっています。治った後は再発防止に向けご指導させていただきます。

腰痛・坐骨神経痛 患者様の声

熊本市中央区 50代女性 Hさん

お客様の声本当に痛みが治まってきて感謝しています

最初の受診は、3年程前の春にギックリ腰で、お世話になりました。

きっかけは、インターネット検索で知り電話で場所を尋ねた時、先生にとても親切に教えて頂き、それだけでも安心出来ました。

受診、施術ともに丁寧に説明して頂きながら処置してもらい、帰りには痛みが随分治まって腰が軽くなって帰宅できました。

その後も腰、首はもちろん、足底筋膜炎症の治療まで施術して頂き殆ど痛みを感じない位になってます。

本当に痛みが治まってきて感謝しています。ありがとうございます。

熊本市東区 40代女性 Mさん

お客様の声5

ギックリ腰で来院しました。

とても痛くて、歩行もままならない状態でしたが、治療と家で行う運動療法のおかげで楽になり、早く良くなりました。

今後も運動療法は続けていき腰痛の予防をしていきたいと思います。

腰痛・坐骨神経痛 症例集

熊本市北区 50代男性 突然の腰痛

イスに座っていて床に置いてあった物を取ろうとした際に腰に激痛が走ったそうです。上体が大きく右へ歪んだ形で来院されました。

電気治療(ハイボルテージ、マイクロカレント)と、筋緊張を緩めるための手技、患者さんの腰痛の状況にあわせた運動療法を行いました。

初回の治療で歩いて帰れるまでに回復。

3回の治療で仕事に支障がない所まで改善。

その後も根治を目指し運動療法を継続。

患者様の声

「動くこともできなかった腰痛が劇的に改善し驚いています。今まで度々おこるギックリ腰に悩まされていましたが、先生から指導された運動療法を続けることで腰痛への不安がなくなってきました。」

熊本市東区 50代女性 腰痛・しびれ

庭の植木鉢を足で移動させようとして、右膝と腰を痛めて来院。左下肢にもシビレがありました。

触られると痛いということなので、ハイボルテージで痛みを取り除いた後、筋緊張を手技でほぐしていきました。

左下肢のシビレはその日にうちに軽減。腰の運動は自宅でも行うように指示。

3日後に来院した際には、腰、右膝ともに痛みがかなり改善しましたが、以前から腰痛があったため、根治を目指して運動療法継続中です。

熊本市中央区 20代女性 転倒して腰痛に

歩行中にすべって転倒。腰を捻り痛めて、そのまま来院されました。

立位困難。イスに腰かけていても痛みが強くなってくると大変つらそうでした。

受傷直後だったので、腰をアイシングしながら電気治療(マイクロカレント)を行いました。

運動痛著明のため、パピーポジション(うつぶせから両肘を立てて上体を反らせる)で治療しました。

治療前、ベットに寝てもらうのが困難でしたが、治療後は比較的楽に立ち上がれました。翌日来院時にはさらに痛みは軽減。

「仕事ができるかな?と不安でしたが、翌日はきちんと仕事ができ助かりました。」と嬉しい声をいただきました。

TOPへ戻る